地区大会速報(個人戦ダブルス)

8月21日(土)、新人大会東部地区予選会・個人戦ダブルスがアスカル幸手で行われました。

春高はエースダブルの砂川・提箸組が第3シードを破って堂々のベスト8入りを果たし、野間・高橋組もベスト16に入って2組が県大会出場権を獲得しました。接戦で苦しい試合も多かったようですが、よく凌いでくれたと顧問の朝見先生も健闘を讃えていました。

二日目は25日(水)に、同じくアスカル幸手でシングルスが行われます。引き続き春高らしい粘り強い戦いを期待しましょう。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。